ちょっときになった投資信託を見つけました。

かならずしも注目!とか、今、買っといたら利益がでるかも!とか、そういう視点ばかりではないです。一応、念のため。で、早速、今日、とりあげてみたいのが、楽天証券で取り扱っている、「i-mizuhoゴールドインデックス」なる投資信託です。みずほフィナンシャルの関連の運用会社のものかな?っておもって、国内系が金関連の投資信託なんて面白い!とおもってクリックしたのでした。

 

みずほの名前がでてくるのは受託会社としてのみずほ信託でした。ちなみに受託会社?なんでしょう。なんとなくイメージできても正確には理解できていませんので、しらべてみました。「委託会社との証券投資信託契約により委託会社が一般投資家から受け入れた信託財産を委託会社の指図に基づいて不特定多数の受益者のために特定の有価証券に対する投資として運用する」ってことだそうです。私の理解では、投資家から預かった資金をプールし管理するところなのかな、と。なんで、mizuhoってつくのか?まったく意味はわかりませんが。

 

で、この投信の特徴ですが、LBMA金価格連動だそうです。LBMA金価格ってなんでしょう?答えをもとめて目論見書をダウンロードしてみました。すると…

続きを読む